FC2ブログ

人妻だから実現!後腐れのない肉体関係。奥様がアナタを誘う!人妻と不倫密会を…人妻の女体を心ゆくまで弄ぶ…無料SEX!0円で会える淫乱妻が常時アクセス!

M志願の人妻から即浮気できる相手を求める人妻たちまで人妻専門ならではの会員数でじっくり写メを見てタイプな人妻だけ狙えます!女性会員は急増中!

日本で欲求不満の若妻が急増中らしいです!今日の相手は他人の奥さん♪ダンナの居ぬ間に…ウブな娘のカラダより熟した人妻のカラダで…お好きな方を!

人妻RANK[人気出会い][人妻募集]


Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スレンダー美女と

今年の夏は暑かったですね。ホテル中はどこも涼しいので関係ないんですがやっぱり夏のほうがセフレ探しも求人率が増えますよねw

8月に少しだけお休みももらえたので人妻Sと会いました。彼女と会うのはこれがはじめて。
年齢は27歳子供なし結婚してまだ半年!
結婚してまだ半年で出会い系に登録するなんてよほど旦那と合わないのか?と思って聞いてみたところそうではなく旦那とは仲が良いそう。
ただ仕事が忙しく留守にしがちなんだそうでようは1人でいる時間をもてあましてるということと実はセックスが好きでたまらないという理由からの登録だったんだそうです。

見た目は普通のOL風で黙ってれば問題なく独身に見えるし顔もすっきり美人というかしゃんとした顔。うまく表現できないが決してぶさいくではなくツボな男はとことんツボな顔のタイプで体も細い。
人妻好きな僕はややぽちゃなんてのは日常的でちょっとぽっちゃり系も全然問題ないんですが時々こうしたスレンダー女性に当たることがありちょっとドキドキします。

彼女の要望で最初はお茶タイムをしたんですがよく喋りよく笑う女性で本当に普通の女性っぽい雰囲気なんですよね。ここからどうやってホテルに行くんだ?っていうくらいのノリで周りからみると久しぶりに会った友人同士で会話してるようにしか見えないほど自然体だったと思います。
半場あきらめていた僕はそつなく会話を進め自分からエロ話は振りませんでしたw

そしたら急に本当に突然じゃあそろそろ行こっかって言うので〔え??〕みたいなリアクションを素でやってしまったんですよね僕w
完全に男女逆転してる感じだったんですが僕のリアクションを見てそっと手を触れてきました。さすがの僕も気づいたので会計を済まし先を歩きましたよ。

ホテルに着いてまず彼女からキスしてきました。
いくら出会い系に慣れている女性でも自分からキスしてくる女性は少ないので久々に新鮮w
男として本領発揮しないといけない僕は舌も絡めてディープに入っていきましたよw

しかし外は猛暑少し歩いただけでも汗をかくレベルでした。
押し倒して激しいキスをしたところで僕は汗をかいたからシャワー浴びてくるよと言っていったん手を止めました。するともう目がトロンとしてるんですよねwえーお預けみたいな表情でこっちを見てるんだけど焦らされるのが好きな女性は多いのでそのままシャワーを浴びに行きましたw

すると案の定というか自分からキスしてくるSなので風呂に入ってきました。もち全裸でw僕が脱がす間もなく自らその美しい体をお披露目ですw
やや小さめの胸が妙にエロい!感度が良さそうな感じw
風呂の中でいきなりエロ合戦開始です。石鹸でお互いの体を洗うんだけどその泡プレイを楽しむのが優先してた気がしますw
Sの乳首を丹念に洗ってあげました。Sは僕の息子をこれでもかってくらい洗ってくれて泡々の状態で既にマックス勃起でしたw

泡を流した息子が現れた瞬間Sはしゃがんでフェラを開始。この時点で僕はまだSのマンコもろくに触ってない状態でした。Sはすごい音を立てながらしゃぶりつくように僕の息子を放しませんでした。あまりに離さないんで自分がこのままいってしまっては男が廃ると思い体位を少しづつ動かし69になるように動き攻撃開始。Sが声をあげるまで攻撃し続けることにしました。

愛撫中ずっと動きながら声を漏らしていたSですがとうとうフェラの手を止めました。マンコの状態を見えればなぜ手を止めたかは明白でそのまま風呂場で挿入。背後から立ちバックの体位でつきまくりましたwSは乳首も感じやすいのかやっぱり感度が良かったようで乳首を触りながらついている時終始声にならない声を出していました。

結局ベッドでセックスはやらなかったんですがたまにはこういう獣のように風呂場でやるのもいいっすね。
Sとは9月にも会いセックスしたんですがそのときも風呂場で終わったんですw
なので次はベッドでやろうって話してて次のアポもすんなり取れて中々いい感じです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。